思い切り飲んで楽しもう|ピンクコンパニオンで宴会を楽しもう!ご利用の際はピンク温泉で。

思い切り飲んで楽しもう

花を持つ女性

お酒の場を最大限楽しむためにピンク温泉に行き、普段ならセクハラと言われるようなことを言ったりしたりしながら飲むためにピンクコンパニオンを呼んだのに、いざとなったら緊張してしまい結局普通に飲んでいる……なんて言うのは非常にもったいないことです!
せっかく楽しめる環境があるのに楽しまない、それは非常にもったいないことで、もしも次同じような機会があった時にも「前回あの人全然楽しんでなかったみたいだし、呼ぶのやめとこう」なんていう事になってしまい、次回以降呼ばれなくなってしまう可能性もあります。

ピンクコンパニオンは基本的にここまでは大丈夫、ここからはダメ、という線引きをきちんとしていますが、そのハードルは非常に低くなっています。
なので、女体盛りをしてみたい……なんていう普段は叶えたくても叶えられない夢があるのなら、ピンク温泉やコンパニオンを予約するときに「女体盛りとかってできますか?出来るならお願いします!」と頼んでおくことでその夢を叶える事も出来ます。
そして、コンパニオンの女性も予約をしたらその後はずっと一緒に飲んでいてくれるわけではなく、予約していた時間が終わると帰ってしまう場合があります、なので初めの方は遠慮して後から羽目を外して……なんて考えていると、気が付いたらコンパニオンは全員帰っていて、残るは泥酔し切ってエロい顔した友達だけ、という事もありえます。

なので、ピンクコンパニオンを呼んだときは来てくれている時間をフルに使って、飲んで騒いで歌ってセクハラしまくっちゃいましょう!
もしも後悔しそうだから……と思っている場合、酔いがさめた後の自分に後悔する役目を任せるか、全部酒の勢いという事にして忘れたふりをしてしまえばよいのです。